無料レポートのダウンロード



「ふるさとデジタル化」で地域活性化、震災復興版

発行者名 だんさん(森山征夫)
発行メールマガジン おかげさま塾でリッチライフ
簡単説明文 震災復興版です。世界にたった一つしかない「ふるさと」(市町村)をデジタル化することで地域活性化して、雇用、観光開発、産業開発をしませんか。
評価 平均 ポイント/ 件
獲得ポイント 0ポイント
総合ランキング 100000位
タイプ デジタルコンテンツ
関連タグ リスト

レポート詳細

震災復興版です。世界にたった一つしかない「ふるさと」(市町村)をデジタル化することで地域活性化して、雇用、観光開発、産業開発をしませんか。
震災復興版です。
東日本大震災で一瞬の内に消失した街や村、産業施設、家屋、学校、病院、多くの貴重な建物や文化財を、どのように感じられましたか。
福島第一原子力発電所の爆発と放射能汚染で避難された方々は、強制的に「ふるさと」を見捨てなければならなくなったのです。
被災地の市町村だけではありません。次はどこで災難が起こるかわからないのです。
是非、「ふるさとデジタル化」を考えてみてください。

この「ふるさとデジタル化で地域活性化と雇用創出を」は、コロンブスの卵のようなものです。

 仕組みは、

1. 各市町村、自治体毎にボランティアの支援を受けてチームを結成
2. チームはあらゆる年齢層が参加できる可能性があるが、地域出身者を最優先
3. 予算(5人から10人分の年収で税金や社会保険料が支払いできるレベル)を確保
4. 市販の中古デジタル機器、カメラ、ビデオ、PC、プリンター、スキャナーなどを一式揃える
5. デジタル化する目標をリストして優先順位をつける。
6. 将来の電子自治体化に貢献できる道筋を立てておく
7. デジタル化されるべき対象物として、「震災前のことを語る語り部(避難所のお年寄りを中心)」、「震災前の町や村の文化・産業・自然」「震災前の写真、映像、絵画、古文書」など。

 これは、たくさんの担当チームを作り数年以上かかって完成すべきものです。とにかく、するべきことがたくさんあります。
電子自治体化のプロジェクトと関連付けると半永久的です。

協賛メールマガジン(少なくとも2つ以上のマガジンを購読する必要があります)

高齢者も前進!ネットビジネス成功への途(発行者:ばっけドン)
毎日3分43秒の動画でブログをカスタマイズできる方法(発行者:福原美幸)
誇れるようなメルマガの文章を手に入れる(発行者:石井徹)
楽しく生きる方法(発行者:さとちゃん)
世界一周~自由への冒険~(発行者:大川慎之介)
インターネット初心者が100万稼いだ方法(発行者:大旗)
日刊メルマガ【happysora】(発行者:よしまさそら)

スポンサーマガジン(購読必須)

姓:  (例)激増 名:  (例)太郎
メールアドレス: (例)report@gekizou.biz

● スポンサーマガジン注意事項(下記の事項にあらかじめご了承ください) ●
ダウンロードに使用されたメールアドレスは、全てのスポンサーマガジンに登録されます。
あらかじめご了承ください。

【スポンサーマガジン詳細】
● 注意事項(下記の事項にあらかじめご了承ください) ●
激増では、レポートの内容は保障しておりません。掲載されている内容の成否については、
レビュー等からお客様の責任でご判断くださいますようよろしくお願いいたします。
ダウンロードに使用されたメールアドレスは、発行者・協賛者のメールマガジンに登録されます。
あらかじめご了承ください。
このページに掲載されているレポート・画像の一部はコンテンツ作者に依存します。
後日、オフィシャルマガジンから情報を発信する場合があります。予めご了承ください。
ページの無断転載はご遠慮ください。

パスワードの再発行
お問い合わせ